2017.3.9 | 股の開きの悪い赤ちゃん

神戸市東灘区本山中町のしみず鍼灸整骨院の清水です。

初めて連日のブログ投稿です

今日は「股の開きの悪い赤ちゃん」です。

専門用語になりますが、先天性股関節脱臼、開排制限ともいいます。

yちゃんは生後5カ月の赤ちゃん。

4カ月検診で「股の開きが悪いですね。」

「様子を見ましょう。と言われました。」とお母さんから相談がありました。

夜も何度も起きるし、一度連れていくので診てほしいと。

それで来たのが、先週の火曜日。

写真は、本日2診目なのでだいぶん右足が伸びてますが、

先週はもっと足が曲がっていて股関節の詰まりが、かなりありました。

お母さんも、足が開かないのでおむつが替えにくいと言ってました。

1488983942961 (1)

正直に言うと、最初はこれからまだまだ成長するので今の段階では

様子を見ましょうというのが、精一杯だと思っていました。

ただ、股関節の詰まりが感じられたので、これが取れたら

なんとかなるかなと思い両足の足首辺りをふんわり触ってました。

(注意:決して無理やり引っ張ったり、足を開くようなストレッチ、股関節を揉むようなことは

しないでください。取り返しのつかないことになります。)

ふんわり触っていると、ふっと右足が緩んだ感覚が僕の手に伝わってきました。

そうすると、今まで曲げてた右足を思いっきり伸ばすようになったのです。

本日の2回目も上記の写真のように少し右足を曲げていますね。

今日も、優しく触っていると

1488983966748

写真でわかりますかね?

思いっきり両足を振り上げてます(笑)

これぞ、THE自然治癒力!

僕はただ手を触れていただけ。

赤ちゃんの持つ自然治癒力のなせる業です!!

 

夜寝ないのは、慢性的な風邪で鼻が詰まって苦しくて

何度も起きるのでした。

こちらの方は、小児はりでスッキリ!

 

今回のケースはたまたまうまくいったのであって

専門医にかかった方がいい場合もあります。

ただ、今回のお母さんのように専門医に診せる前に

何か出来ることはないかとお探しの方はご相談ください!

yちゃんも、これで終わりではなくて定期的なケアは必要です。

1488983982485

最後の写真は、せっかくお母さんに抱っこしてもらえると思ったのに、

なんであんたに抱っこされなきゃいけないのよ!! の図。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問合せ|東灘区 しみず鍼灸整骨院

完全予約制

受付時間午前8:30~12:00、午後16:00~19:00

MAP

ネットでのご予約・お問合せはこちら



TOPへ戻る