免疫力アップ 元気な子どもに!東灘区しみず鍼灸整骨院

2021年06月17日

こんにちは!東灘区しみず鍼灸整骨院です。

この写真のお子さんは、幼稚園年長さんです。
特に不調はありませんが、定期的に来院して子ども手当てを受けています。
そして、毎回爆睡です。

心配と言えば、このお子さんの誕生日が4/1なんです。
なので、同学年の4月生まれのお子さんとは1年近く離れているんですね。
発達の遅れなどを心配してこられたのですが、これだけ気持ちよく大の字で爆睡できる姿を見ていると大物になる予感しかないですね。

当院では、病院や薬に頼ることなく、元気に育ってほしいというお子さんがたくさん来られています。

うちの子はどうなんだろう?と思われる方は、相談ください。

 

 

 

おめでた!妊娠報告 東灘区しみず鍼灸整骨院

2021年05月20日

こんにちは、東灘区しみず鍼灸整骨院の清水です。

先日、妊娠報告をいただきました。
それも、お二人続けて!!

本当におめでとうございます。

お一人目は、ご夫婦で定期的に通われている方です。
特に、妊娠目的での施術ではありませんでしたが、
去年の年末に「年齢的にもそろそろ子どもが欲しいんですよね。」
「来年には、病院での不妊治療を始めようかと思っているんです。」
というお話をしていて、今年に入ってのおめでた報告でした。

もう一人の方は、ご主人が来られていて去年の年末に奥さんが首の寝違えがなかなか良くならないということで、3回施術させていただきました。
それで、先日ご主人が来られた時に「実は妻が妊娠しました。」と報告をいただきました。

もちろん、お二人とも当院の施術だけで妊娠したわけではありませんが、
少しでもお役に立てたと思います。

当院では、特に妊娠専門コースを設けていませんが、
当院の施術で体を整えることによって妊娠しやすい体になります。

もし、病院の不妊治療以外で何かできることはないかとお考えの方、
いつでもご相談ください。

 

 

 

 

難病の方も来られています。東灘区しみず鍼灸整骨院

2021年05月18日

こんにちは。東灘区 しみず鍼灸整骨院です。

当院には、がんを始め難病と言われている方も来られています。

最初にお断りしておきますが、決してガンが治るとか治せるとかのお話ではありません。
もちろん、病院の受診もしてもらっています。

当院でやってることは、身体の声に従って手当てをして自己治癒力を活性化させていくだけです。

そうすることで、抗がん剤の副作用を減らす。
再発予防など、いい方向に向かってます。

西洋医学では、薬を飲み続けるしかないなど、
何か他に体にいいことはないかとお考えの方、ご相談ください。

希望を持ってください。必ず明るい光が見えてきます。

 

 

子どものグズグズの原因 東灘区しみず鍼灸整骨院

2021年04月22日

こんにちは!
東灘区しみず鍼灸整骨院の清水です。

最近、子どもさんの施術依頼が増えております。

いろいろなことでお悩みなんですが、
お話を伺うと「便秘」のお子さんが多いですね。

幼稚園までのお子さんであれば、1日3回出てもいいくらいです。
せめて、1日に1回は出てほしいですが、2日に1回、3日に1回なんてことも、、、

そうすると、出ないので食欲もなくなる、そして好きなものしか食べない。

偏食になる。
それも、ご飯・パン・麺など糖質が多くなる。
糖質だけでなく、お肉、魚、卵などしっかりたんぱく質も食べるようにしてください。

当院の施術で腸が動くようになると、便秘は解消されます。
しかし、続けて出るようにするのは、食事、水分、運動の改善が必要です。

あとは、ストレスですね。
これだけ、自粛自粛で世の中全体がストレス満載。
間違いなく、親御さんはイライラしています。
そして、子どもにもイライラが伝染します。
内臓が、固くなって下がります。
下腹ポッコリで固いお腹になってしまいます。

お薬や浣腸もいいですが、自然に出るようにしましょう。

もちろん、一人一人違いがありますので、個別に相談してください。

お母さんも便秘の方が多いです。
子どもは、毎日出ないと便秘ですよ。
親子で生活習慣の見直しをしていきましょう。

 

 

 

子どもが頭を打ったとき東灘区しみず鍼灸整骨院へ!

2021年04月8日

子どもさんが、階段から落ちた、家のソファーから落ちた。
公園の遊具で頭を打った、お友達同士で、頭をごっちんこした。
などなど、頭を打つことは多いと思います。

その時は、出来るだけ早く東灘区しみず鍼灸整骨院に連れて来てください!

こんにちは。
最近、子どもさんの施術依頼が増えている東灘区しみず鍼灸整骨院です。

夜泣き、かんしゃく、ぐずり、集中力が続かない、言葉が出ない、滑舌が悪い、など様々なお悩みで来られています。
発達に関するお悩みのお子さんも来られます。

実は、そういうお子さんが来た時にお母さんにお話しをお聞きしますと、
そういえば、グズグズ言い出す前にソファから落ちました。
頭を打って少し泣いたけど、血も出てないし、たんこぶも出来てないのでそのままです。
という場合が多いです。

先日来られた、2歳8か月のお子さんのお話です。

産まれてからずーっと機嫌が悪くて夜泣きもひどい、一旦泣き出すと2~3時間夜中に泣き続けていると、お母さんもお父さんも疲れ切っている状態でした。

生後10か月の時に、椅子から落ちて頭蓋骨を骨折したらしいです。
もちろん、骨折は治ってますが、実は頭を打った衝撃のエネルギーは頭の中に残ったままでした。
頭蓋骨の写真の1枚目は、ほとんどの人が思っている衝撃エネルギーは頭蓋骨で止まってます。

でも実際は、写真の2枚目のように衝撃エネルギーは頭蓋骨を突き抜けてます。
また、体内をめぐってあらゆるところに影響を及ぼすこともあります。

このお子さんの場合は、骨折した場所に手当てしてみるとエネルギーの釘が刺さったような状態でした。
本当の釘は刺さってないですが、これは本当にしんどいですよね。
子どもさんの場合は、何がどうしんどいとは言葉に出来ないので、泣くしかないグズグズいうしかないですよね。

実際の施術は、骨折した場所とそのエネルギーが抜けた場所(基本的に対角線上)に手を当てます。両手で頭を挟む感じですね。
そうすると、約10分間でそのエネルギーの釘は抜けました。
顔色も良くなり、顔のむくみも取れました。
1週間後に来てくれた時には、あれから1回だけ夜泣きしましたが、それ以外は夜もよく眠れるようになりました。

思い当たることが、ある人はなるべく早く来てください。

遠くて来れない人は、打った場所と対角線上の場所に5分から10分手を当ててください。
大泣きしてても、泣き止みます。

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 11